Our Coffee Story私たちのコーヒー物語

私たちは新鮮、高品質、コーヒー豆本来の美味しさをリーズナブルにお届け出来るよう、5つのこだわりと情熱をもってコーヒー製品つくりに取り組んでいます。

Our Coffee Story
  • スローロースト アラビカ豆のみ使用。手作業でじっくりゆっくりロースト Arabica Coffee 100%, Hand craft & Slow roasted coffee

    全てのコーヒー製品に上質な中南米産アラビカ豆のみを採用。
    じっくりゆっくり独自のスローロースト製法で仕上げ。

    当社は原材料コーヒー生豆の全てに中南米産中級グレード以上のアラビカコーヒー豆のみを採用しています。また、安定した品質を保つため原料のコーヒー豆は、正規の輸入ルートで調達するコーヒー生豆専門の商社より調達しています。
    ガスの熱を石に通過させることによる遠赤効果を利用して原材料の生豆の中心部までしっかりと均一にロースト可能なロースター機を採用し、「ゆっくりじっくり当社独自のスローロースト」製法でコーヒー豆の中心部まで香ばしく均一にローストした当社コーヒー製品は中深煎りから極深煎りまで焦げ臭のないビターで酸味の少ないコーヒーテイストを実現しました。

    私たちのローストマシン:特許 第2903255 「コーヒー豆の焙煎方法とその装置」

  • 安定した品質のコーヒーをお届け 新鮮で高品質なコーヒービーンを工場直送のリーズナブル価格で Fresh Roasted Coffee Delivery

    いつでもフレッシュローストの高品質コーヒー製品をお届け。

    原材料のコーヒー生豆は、ロースト加工前に異物除去機工程を経てロースト加工しています。
    ローストが仕上がった製品の計量充填ラインでは、自動計量器による正確な計量で充填を行い、外装に充填されて密封された製品は、X線探知機による異物混入検査を行います。
    この検査に通過した合格製品のみを在庫・出荷しています。
    また、常にフレッシュな製品をお届けできるよう「最大28kまでの小ロットロースト」を徹底。
    製品が充填される外装パッケージには、当社オリジナルのアロマブレス付き外装袋を採用。
    ローストしたてのコーヒーから発生するガスを製品を外気に触れさせずガスのみを排出しています。
    小ロット生産と短期間の在庫保有の徹底で製品の鮮度の低下を防ぎ、常にフレッシュで高品質なコーヒー製品をリーズナブルに工場直送しています。

  • 原材料へのこだわり 私たちはアラビカ品種のコーヒー豆のみを使用します

    私たちは2006年に "アラビカコーヒー100%使用宣言" をしました。私たちの使用する全てのコーヒー原料生豆に、中南米産の中級グレード以上のアラビカコーヒー品種原材料生豆を採用するということです。
    また、微妙な原料品質のバラつき、原料市場価格変動による原料調達価格変化を最小限に抑える為、自社輸入でなく、原材料コーヒー生豆専門の大手仕入先より原料調達をしています。

  • 美味しさへのこだわり フレッシュで美味しいコーヒーを専用パッケージに閉じ込めました

    ロースト加工されたコーヒー豆は、2日前後の自然冷却を行います。
    フレッシュな美味しさを閉じ込めるため、外気を遮断しながらローストしたてのコーヒー豆から発生するガスのみを排出できる特別なガス抜き加工を施した当社専用外装パッケージを使用し、専用の自動計量機にて迅速かつ正確に計量・充填を行っています。

  • 安心で安全な製品をお届けします

    全ての原材料コーヒー生豆はロースト加工前に、異物除去機により異物除去をします。
    自然冷却の工程を経て自動計量器で正確に計量されて充填したローストビーンは、X線異物探知機による厳重な異物検出検査を行い、検査合格した製品のみが出荷されています。
    また、全てのコーヒー原材料生豆の入庫日、ロースト加工製造日の気象状況(天候・温度・湿度)各製品ごとのロースト開始から終了までの加工温度管理と加熱工程時間の詳細記録を記録管理行い、ロット番号とすることで万が一の不具合製品発生時の原因追求も可能としました。
    私たちは、安心で安全なコーヒー製品をお届けすることも美味しさと共に目指しています。

  • 1.最高のアラビカ品種コーヒー生豆原料を使用
  • 2.コーヒー豆の中心部まで均一にじっくりとロースト
  • 3.最高のブレンド(配合比率)センスで豊かなコーヒーのテイストを表現
  • 4.フレッシュで酸化していない(飲み頃)のローストコーヒー
  • 5.コーヒー豆のテイスト・特性に合わせた最適で最高のグラインド(挽き方)
  • 6.抽出するコーヒー豆のテイスト・特性を理解した上での最適な抽出方法

Our Coffee Story

1.SLOW ROAST

We have been roasting using a special roaster machine for all products.
It is a special machine roaster roast with indirect heat transfer that caused the far-infrared radiation to pass through a layer of stones in the gas-fired.
We (mainly concerned and dwell on) the center part of the roast as possible.
Also, in order to deliver products fresh, all coffee products must be roast in a professional manner and handle with care with a process of (about 10 ~ 30kg) so that it ends with the best results.

2 MAINTAING THE PRODUCTS QUALITY

By analyzing the (temperature, humidity, weather) conditions of the day to roast, we are fired by the monitor and the visual, fine adjustment of the roasting time.
Therefore we made it possible to deliver a stable savory taste of roasted, bitter firmly to the center of the bean.

3.FRESH COFFEE IN THE BEST CONDITION

Coffee beans that have been roasted pressure error is naturally cooled immediately.All The product are packed in the original package which has been subjected to pressurized gas extraction error after a one day.
Coffee beans that have been commercialized to stabilize the taste is completely gone for a period of about one week and then, wait for the gas to be shipped on the shelves booth while aging occurs.
Immediately after a week it will be in a stabilize state and as a result it will be able to deliver in the state of drinking .

4.HIGH QUALITY RAW MATERIAL

Latin America Arabica products procurement heating the raw coffee beans grade or intermediate raw materials, are stuck with that you use.
Also, if you know of Packer country of origin by raising the root import genuine raw coffee beans raw material of good quality and stable at all times for each separate locality in order to minimize the change of flux in the price and product variations in taste subtle.

5.SAFETY AND MANAGEMENT METHOD

Just prior to burst mouth processing, raw coffee beans to be used as a raw material to remove the unwanted materials by using the filter machine . After the removal of the unwanted materials we add the roasted immediately, to the natural cooling state for a one day after completion.
Our product is packed in packs through the natural cooling of one day, was subjected to degassing pressure error, a metal detector to check for foreign objects and wait for the shipment on the shelf aging.
In addition, the arrival day of raw coffee beans which is the raw material to all products, humidity, temperature, weather of the day roasted, machining time roast, managed by the lot number to record details such as temperature control burst mouth from the start to the end of the roast by making it possible the pursuit of product cause of trouble.We aim to deliver our products to customers in the best state all the time.

クラシカルコーヒーロースター株式会社

Go To Top